2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「花写真」の記事

ズッキーニ

オットの家庭菜園でズッキーニの収穫!
初心者なのに、受粉作業のいるヤツ選んでしまっている。。一株は枯らしてるし😓
左側のが雄花。右側の雌花に花粉をつけます。
昨日、駅前のスーパーで1本98円で売ってた。。いやいや、お金の問題じゃないよね😅


玄関の花

今日の玄関のお花は「カシワバアジサイ」
母の庭の隅に咲いていて、これからまだ咲きそうです。もっと大きな花瓶に沢山いける方がゴージャスでいいかも。。


新伊丹駅前

仕事帰りに初めて阪急「新伊丹」駅で降りてみた。「ローズレー梅ノ木」という駅前公園に沢山バラが咲いているのです。
行ってみると、咲き終わった花が多くて、ちょっと遅かったかー。。。
スマホでしか撮ってません😓
この辺りは、伊丹市一番の高級住宅街だそう。田辺聖子さん、宮本輝さんという大作家も住んでらっしゃるそう。早くからの宅地開発のせいか、駅前はどこか昭和の香りがします。
知らない駅で降りてみるのもいいなぁ〜




GWは 六甲高山植物園 その6

今回、ミズバショウは過ぎていましたが、
これからは「クリンソウ」の群生や「ニッコウキスゲ」の開花を楽しめると思います。

これはチングルマ
小さくて、可愛い花です!

Tinguruma

お土産は今回見られなかった「エーデルワイス」の刺しゅう入りハンカチ
ちなみに今治ブランド(^^)

Handkerchief


GWは 六甲高山植物園 その5

そして、今「クリンソウ」が見頃です。
サクラソウ科で、兵庫県の絶滅危惧植物に指定されているそう。
サクラソウにも色々あるのね。。。
1本の茎に小さい花を輪状につけ、さらにこの輪が何段にも咲きあがっていく姿が
仏塔の九輪を思わせるところからついた名前だそう。


Kurinsou2


Kurinsou1


GWは 六甲高山植物園 その4

オオヤマオダマキ

Ooyamaodamaki


クマガイソウ
武将 熊谷直実にちなんだ名前らしいです。

Kumagaisou

エンコウソウ
茎が長~~く横に這っていてサルの腕みたいなので「猿猴草」と書くそうです。
群生していて、とても可愛かったですよ。

Enkousou2


GWは 六甲高山植物園 その3

ヒマラヤの青いケシ
花びらの色はなんともいえない不思議な青色です。
以前、鶴見緑地の撮影会でも見たような。。。
でも、ここは沢山咲いていて、屋外。
前ボケで、青い色を全体に出したかったのですが
なかなか難しいです。
でも前ボケができるくらい沢山咲いてるってことです。

Aoikesi3

これはフツーに撮ったやつ
Aoikesi2

クロユリ
今回、希少な感じでした。
いつも見る大きなユリとは違って、小さくてかわいい。

Kuroyuri


GWは 六甲高山植物園 その2

ユキモチソウ
真ん中がお餅みたいでしょ(^^)

Yukimotisou

センペルビブム・アラキノイデム
ヨーロッパの高山に生える多肉植物

Senperubibumu


ゲンチアナ・アコーリス
リンドウの仲間。

Gentianaakourisu


GWは 六甲高山植物園 その1

そして、連休最終日は天気が悪いと聞いて
5日に「六甲高山植物園」へ
高山植物って地味~で雑草みた~いと、昔は思っていた私。

でも、高山で寒くて風が強くて過酷な環境の中、
小さくて可憐な花を咲かせ、生きていく。。そんな強い植物に魅力を感じるように
なったのは年のせい?(^^;)

高山植物園は緑あざやか!
Kouzansyokubutuen

さっそく名前のわからない花たち(^^;)


Kouzansyokubutu1


ミヤマオダマキ

Miyamaodamaki


アジサイやナツツバキ

母の庭に梅雨の季節の定番「アジサイ」の花が咲いています。


Azisai1


Azisai2

ナツツバキの花も咲きだしました。
白い清楚な花で、開花したらたった1日でポトリと落ちてしまいます。
なので、慌てて撮りました。


2017natutubaki

ついでに、夫がせっせとお世話している夏野菜も。

2017yasai


より以前の記事一覧